オンライン飲み会で使えるおもてなし術

オンライン飲み会ライフスタイル
この記事は約4分で読めます。

皆さんはオンライン飲み会楽しんでますか。

オンライン飲み会は、stay homeをしながら、
友人と楽しく飲んだり騒いだりできますよね。

居酒屋で飲んでいると、終電を気にしたり
ラストオーダーの時間が決まっていたりしますが、

オンラインならそんなことも気にしないでOK

お家にいながら飲み会ができるので、手頃で
終わった後はすぐ眠ることもできちゃうんです。

今日はそんな流行りのオンライン飲み会で
使えるおもてなし術を紹介していきます

そしてオンライン飲み会も
工夫をすればほめられ力を鍛えることができるんです。

このブログは、ほめられ力を鍛える方法をシェアしています。
気になる方はこちらも見てみてください



オンライン飲み会にハマっている方
ほめられたい力を鍛えたい方

はぜひ、読んでください( ´ ▽ ` )

スポンサーリンク

オンライン飲み会とオフラインとの違い


オンライン飲み会と
オフラインでの飲み会の大きな違いは、

話が同時並行では進まないという点です。


オフライン飲み会は、
複数人で飲み会をしている時に

いつの間にか
2〜3人くらいのグループに分かれますよね。

そしてそれぞれで別の話が始まる。

でも、オンライン飲み会だと
それができないですよね。


誰かに向かって何かを話す際には、
名指しで質問するしか方法はありません。

イメージ的には、ワイドショーのコメンテーターが似ています。
名指しをされて発言をしていく感じですね。

オンライン飲み会でのおもてなしはファシリテーター役になろう

先ほど、ワイドショーを例に上げました。

そして、ワイドショーには、
司会者が必要不可欠ですね。

発言者を誘導してコメントを得る。


そんな存在がいないと、
オンライン飲み会はうまく回りません。

みんなが平等に話せているかをチェックする

ファシリテーター役として必要なことは、
まず発言の頻度を見ることです。

会話の中で、
あまり話せていない人が
いないかをチェックするんです。

そんな人がいたら、
次の会話が始まる際に
声をかけてあげましょう。

〇〇さんは、最近どう?

相手の話をそのまま繰り返して、共感の姿勢をアピールする

オンライン飲み会は、
オフラインと違って
仕草などで聞いているアピールが取れないです。

つまり、きちんと自分の話が
相手に伝わっているのかが
分かりにくいんです。

だからこそファシリテーター役の人は、
リアクションとして相手の話をそのまま繰り返しましょう。

Aさん
Aさん

最近朝起きて、youtubeのストレッチ動画を見てストレッチしているんだ〜」

ファシリテーター
ファシリテーター

ストレッチやっているんだね!

これによって、
共感の姿勢をみせることができます。

オンラインゲームのおもてなしでオンライン飲み会を盛り上げる

オンライン飲み会は、
近況の報告をするだけでも
盛り上がりますが、

そうならないことも多々あります。

先ほども言いましたが、
並行で会話が進めることが
できないので、

聞いている時間の方が
どうしても多くなってしまうからです。

そんな時は、
オンラインゲームを使って
みんなでゲームをするがおすすめです。

オンライン大富豪

実際にやってみたんですが、
めちゃめちゃ楽しかったですw

自分のターンになった時に
出せる札が光るので、
すぐに何を出せばいいのかがわかるんです

普通のトランプで
やるより便利なので、

オフラインで大富豪やる時も
このアプリ使いたい(笑)

アプリリンク

オンライン絵しりとり

昔からあるアプリですが、
ここにきて再熱w

少しほろ酔いの状態でやると、
うまく伝わらなくて面白いです。

最後に答え合わせをするんですが、
その画面をシェアすることもできるので

飲み会の思い出を形に残すこともできちゃうんです。

アプリリンク

オンライン人狼

人狼って結構時間がかかるので、
居酒屋などではなかなかできないですよね。

それが、オンラインなら
時間を気にしないでできちゃうんです。

でも頭を使うので、
飲み過ぎは要注意です(笑)

アプリリンク

オンライン飲み会でおうち時間を楽しく過ごしましょう!

いかがでしたか。

ほめられ力を鍛えるためには、

  • ファシリテーター役になる
  • ゲームを準備する

ということがポイントでしたね。

ぜひこの2つのポイントを抑えて、
オンライン飲み会を楽しみましょう。

では、また
makka

コメント

タイトルとURLをコピーしました