クラウドワークスが学生アルバイトにおすすめ!もちろん副業にも!!

クラウドワークスが学生アルバイトにおすすめ!もちろん副業にも!!WEBデザイン
この記事は約7分で読めます。

クラウドワークスは学生さんにおすすめです!
それは、アルバイトと違って学びが多いからです。

私は4月からクラウドワークスを初めてみました!!!そしてやってみた感想は


ずばり稼ぎやすい!!

ぶっちゃけUber Eatsよりも稼ぎやすいと思います。

Uber Eatsも前よりは稼げるようになってきましたが、やっぱり女子は体力勝負なところがあるので、やっぱり大変です。(自宅にこもっているので、今はUberやれてません( ; ; ))

今日はクラウドワークスに登録してみて感じた良さについてまとめていこうと思います!!

ちなみにランサーズも
サービスとしては同じものなので、
この記事の内容はどちらにも共通します。


この2つの違いは
単純にどっちが使いやすいかの好みの問題
だと思いますので、
どっちを始めていただだいても大丈夫です。


今回はクラウドワークスのことを書きますが、ランサーズを始めようと思っている人も
参考にしていただければと思います!

これを読むべき人は

  • クラウドワークスについては何となく聞いたことあるけど、まだ始めたことない人
  • アルバイトがコロナのせいでお休みになってしまった学生さん

それではスタート!

スポンサーリンク

学生さんにぜひおすすめしたい

クラウドワークスや
ランサーズは

フリーランスの方が使っている
イメージがありますよね!


副業としても最近は人気があると思います。

社会人の方はもちろんですが、
私は学生さんにおすすめしたいです。

それはなぜか。

その理由は、ずばり
お金稼ぎだけでなく、学びがあるから。」です。

学生さんのお金稼ぎってアルバイトですよね。


もちろんアルバイトも大切です。
しかし、アルバイトでは
スキルはあまり身につかないですよね。

居酒屋で接客する女性

せいぜい、接客スキルが身に付くくらい?

最近ではインターンで
給料をもらえるものもありますよね。
インターンも会社の雰囲気を知る
という意味では良いと思います。


もちろんその会社に就職したいから
コネを作りたいってことなら
インターンもありです!


でも、インターンで学びがあるかというと、
インターンに会社が与えられるものって
せいぜい事務的なもの。

やっぱりスキルを身につけられるのは、
クラウドワークスの方が
大きいのではないでしょうか。

クラウドワークスで身に付くスキルって?

インターンよりも身に付くといいましたが、
そのスキルは4点あります。

仕事に関するスキル

まず1点目。皆さんご想像の通り、
その仕事に関するスキルです。

ライティング案件ならライティングスキル、
デザイン系ならデザインスキル、コーディング案件ならコーディングスキルといった具合です。

これに関しては後ほど詳しく書いていきますね!

ビジネスメールスキル

社会人の方なら慣れているビジネスメールも、学生さんにとっては大変ですよね。

仕事のメールってどう送ったらいいのか・提案文ってどう送ったら良いのかが
実践形式で学べるので

とってもおすすめです。

商品が完成するまでの一連の流れを学べる

3点目は、仕事の提案から報酬の交渉、
納品や検収までの一連の流れを
体感できるところです。

インターンにはここまでを
1人ではやらせてもらえないです。

私も副業としてクラウドワークスを始めてみるまでは、


ここまでの業務をたった1人で
やったことがありませんでした。

クラウドワークスで
どういう風に仕事を回していくのかが見える化しました。

時給思考が身に付く

4点目。それは時給思考が身に付く点です。

時給思考とは1時間あたりに
自分が稼いでいる金額が
いくらなのかを意識することを言います。


企業に勤めていると
この感覚って薄れがち。

毎月安定して給料がもらえてますからね。

でも実は、残業してる分を
考えていると

時給ってめちゃめちゃ低かったりするんです。


この思考を身につけておけば、
無駄な残業を減らすことができます。


また会社勤めだけでは
稼げる限界があることも
感じることができると思います

ちなみに時給思考に関して
こちらの本がおすすめです。


さくっと読める内容になってます

話は少しずれましたが、
私がクラウドワークスで
時給思考が身に付くと思った理由は、

おのずと業務こなすために
必要な時間を計算して、
それが報酬と見合っているかを
計算するからです。


これを毎回こなしているうちに、
社会人になってからも
時給思考を持って
仕事に取り組んでいくことができます。

ちなみに、最初の頃は
思ったよりは稼げないなと
感じるかもしれません。


でもそれは業務を
流動的に行えていないので、あたりまえです。


アルバイト以外の副業は全て
反比例のように稼げるようになると
思ってください

なぜ稼ぎやすいと思ったのか

それでも他の副業に比べると
稼げるなと思った理由、
それは「案件が多いから」です。


案件を色々見ていると、
意外と募集人数が少ない案件が多いんです。

意外と競争率が低い!!

そしてその中でも、
新規案件を狙うのがおすすめです


自分が依頼側だったら
早めに提案文をくれた人が
条件にあっているんだったら
その人に決めちゃいますからね。

ちなみに、クラウドワークス初心者が迷うところとして、自己紹介文があると思います。

自己紹介文は、他の方の自己紹介を真似しましょう。

皆さん工夫して書いてあるので、その型を
参考にすれば世間が求めているプロフィールを
作ることができます。

プロフィールにアクセスすると
評価を見ることができるので、
その評価が高い人のを参考にしてください


これについてはまた別記事で詳しく書きますね!

勉強中の人はアウトプットができる最高の場

未経験で勉強をしている人や、
独学で勉強している人は
実際に作品を作ることで
アウトプットができます!

これが最大の魅力ですね

私は、未経験で
WEBデザイナーになりたいと思い
転職活動をしていましたが、


50件以上応募をしてやっと
1社内定をもらったってぐらい
大変でした(´;Д;`)

やっぱり中途で
WEBデザイナーの募集をしている会社は
実績命


これはプログラマーも同じです。

実績作りたいから就職するのに
会社の方は実績ないと入れない…

何という負のループでしょうか…。

こういうことを
身を持って感じたので、
実績は早いうちから
作っておいた方がいいです。


そして、実績作りとして
クラウドワークスを利用するのです。

クラウドワークスには、
コンペというものがあります。

コンペは自分の作品を応募して、
それが通ればお金になるというもの。


もちろんコンペが通らないと
お金にはならないので、
稼ぐいうことには向いていません。

ですが、作品を作るという観点からは
絶好の機会です

スクールでロゴをデザインしてみましょう!
というような課題を何度もこなしましたが、
正直そのデザインが良いのか悪いのか微妙なところ。

やっぱり客観的な評価が欲しいですよね。
そこで、リアルな評価が得られるのが、
クラウドワークス。

あなたの作品が選ばれればニーズがあるということ。

選ばれなかった場合は、他の方が提案しているコンペを見て研究してください。

ぜひクラウドワークスで好きなことを仕事にして下さい

ここまで色々書いてきましたが、

クラウドワークスはアウトプットが
できるだけでなく、

ビジネスメールや商品を
クライアントに納品するというような
社会人になった際のリアルなスキルが
身につけられます

だからこそ学生さんに
おすすめってことなんですね。


これを学生時代にこなしてたら
社会人になった時に、
超仕事ができる人になってそうw

また、学生さんだけでなく
副業を始めようと思っている
社会人の方もぜひチャレンジしてみて下さい!

働き方が多様化して
皆さんが好きなことをして
稼げる社会になって
欲しいなと思います( ´ ▽ ` )

ではまた!
makka

コメント

タイトルとURLをコピーしました