ブロガーは即ライターデビューしましょう!誰でもすぐに稼げます

ブロガーにライターがおすすめ副業
この記事は約6分で読めます。

ブロガーの皆さん。このブログを読んだ方は
すぐにライターデビューをしましょう。

そのぐらいブログと
ライティングというのは
密接に関わっていますし、

ライターになれば
ブログにもアウトプットをすることができます。

しかも、すぐに稼ぐこと
だって出来てしまうのです。

これからブログを始めたいと思っている方も、
ブログ運営と並行して
ライターを始めることをおすすめします。

この記事では

・ブロガーとして活躍している方

・ブログに挑戦しようと思っている方

そんな人に向けて
ブロガーがライターになるための
具体的な方法やそのメリットを紹介します。

これを読めば以下が期待できますよ!

・ライターとして即デビューすることができる

・すぐに数万円稼ぐことができる

Makkaなほめられ塾の人気記事はこちら

スポンサーリンク

ブロガーがライターデビューするべき理由①ブログを作る工程とライティングの工程が一緒だから

ブログ記事を作る工程と、
ライティングの工程は似ています。

ブログの方が工程が多く、
ライティングはブログの工程の中の1つでもある
記事を書く作業に特化しているのです。

ブログの工程は、
ざっと説明すると以下のようになります。

①キーワードを選定する

②記事構成を考える

③記事を書く

④画像を選んだり、アイキャッチを作成したりする

この中で、ライティングで必要な工程は
主に③と④です。

案件によっては②を行う場合もありますが、
ほとんどの場合
クライアントから指定された
記事構成があるので、
その通りに書けばOKです。

つまり何が言いたいかというと、
ブログをすでに運用している人であれば、

皆さんライターが行う作業を
経験しているので、
すでにスキルがあるわけです。

副業はスキルや資格を
身につけなくてはいけないと
思っている人もいるでしょう。

しかし、ライターなら
すでにあなたが持っているスキルで
挑戦することができるのです。

ブロガーがライターデビューするべき理由②ライターになることで即稼げる

ブログは、読まれるようになると、
それだけで十分稼ぐことが出来ますが、

稼げるまでの道のりが長いことも特徴の1つです。

SNS上で「始めて1か月で数万円」という方も
たまに見かけますが、
それは相当な才能がないと出来ません。

しかしライターなら
仕事さえ獲得できれば、
すぐに稼ぐことが出来ます。

昔の私
昔の私

いやいや。仕事さえ獲得できればって、それが難しいんじゃないの?

こんな風に私も思っていましたが、
全くそんなことありませんでした。

この後、具体的な方法を紹介しますが、
仕事はクラウドワークスで探せば、
とても簡単に受注することが出来ます。

そんなこんなで私もライターを始めて
1か月で5万円を稼ぐことが出来ました。

ブロガーがライターデビューするべき理由③ライターになれば文章術が学べる

ライティングの仕事を受注することで、
ほとんどのクライアントから「ライティングマニュアル」を
受け取ることが出来ます。

このライティングマニュアルには、
SEOを意識したライティングの仕方や、
文末表現の書き方(「です・ます」ばかりにならない文章の書き方など)が書いてあるので、

初心者の方が実践的に勉強を行うのに、
とてもおすすめなのです。

先ほど、これからブログを
運営したい人にもライターが
おすすめと言いましたが、

その理由がこうしたマニュアルで
勉強ができるからなんですね。

もし、全くの初心者で
ライターになるのは不安という人は、
本を2冊ほど読めばOKです。

おすすめの本はこちらです。

読みやすくて即実践できます。
「沈黙のWEBライティング」は、
ブロガーのマナブさんがおすすめしていました。

また、「ザ・コピーライティング」は
DAIGOさんがおすすめしていた本になります。

しかし、あまりノウハウ本に
こだわる必要もないですよ。

何度も言いますが、全くの初心者でも
クラウドワークスで仕事を受注できるので。

ライターになる方法

ライターになるための方法は、
主に「クラウドワークスやランサーズといったクラウドソーシングサービスを利用する」「営業をかける」という方法があります。

初心者でいきなり営業をかけるのは、
難しいので
クラウドソーシングサービスで
案件を探すことをおすすめします。

クラウドソーシングサービスは
いくつかありますが、
大手サイトがクラウドワークスとランサーズです。

この2つが案件数も多いので、
他のサービスより
この2つを登録すれば間違いないです。

どちらを登録するかは、好みの問題ですね。
私はクラウドワークスの方が
使いやすかったです。

クラウドワークスに登録をしたら、
「仕事を探す」から「ライティング」をチェックし、

必ず「新着」にクリックをして
探すようにしてください。

クラウドワークス

案件は多いのですが、
昨今の副業ブームでライターさんの数も
増えています。

新着ではない案件は、
すでに応募しているライターさんも
多いので初心者は
契約されにくい傾向にあるのです。

反対に、初心者でも
新着案件なら契約されやすい傾向があります。

そして、応募の際には提案文が重要です。

自分は初心者だけど、
「あなたにこんな付加価値を与えることができる」というのを文章で伝えてください。

具体的な提案文の作り方に関しては
↓の記事で解説しています。

最初は、ひたすら
提案→契約→記事納品の繰り返しに
なりますが、自分の記事を
気に入ってもらえたら
長期の契約ももらえるので、


諦めずに続けてくださいね。

世の中に必要とされる文章を学ぶことで、自分のブログを成長させることができる!

いかがでしたか。ブロガーさんなら、
すでに記事を書くことに抵抗がないはずです。

それなら問題なくライターとして活躍でき、
稼げることができます。

さらに、より文章を書くスキルを
磨くことができる
なんて
やらない理由がないですよね!

自分のブログを運営するので
忙しい方もいるかもしれません。

しかし、いくら自分のブログで
記事を量産しても、
世の中でニーズがある文章が
書けなければ意味がありません。

ライターを行うことで
ライティングのノウハウが身に付くだけでなく、クライアントから客観的な評価も
もらえるわけです。

自分のブログを成長させるためにも、
ライターをまずは
少しずつでいいからトライしてみましょう。

【クラウドワークス サイトはこちら】

では、また
makka

コメント

タイトルとURLをコピーしました