話題のポイ活で稼ぎましょう

ポイ活副業
この記事は約4分で読めます。

「ポイ活」という言葉は知っていますか。
どこかで耳にしたことがある人も多いかもしれません。


「ポイ活」は「ポイント活動」の略。
要はポイントサイトでポイントをためて
それを現金や電子マネーに変えてお金を稼ぐことをさします。

そんなポイ活は副業としてハードルが低く、
隙間時間に稼げるとして話題なんです。

私も、ポイ活歴3年ほど。
そんなポイ活に関して知識が豊富な私が、
稼げるポイ活の方法についてお伝えしていきます。

これを読むべき人

  • 副業に興味がある人。
  • だけどリスクは背負いたくない人

この記事を読めば、
リスクゼロでお金を稼ぐ方法が分かっちゃいます。

人気記事はこちら

スポンサーリンク

お金稼ぎにはリスクが付き物?

「お金を稼ぐためには、リスクを負わないといけない」
ってよく言われますよね。

ブログを始めるには、サーバー代などのお金面のリスク。
また情報を発信する身としての責任。

アルバイトなどの労働にも怪我などのリスク
や移動のリスクなどが発生します。

しかし、ポイ活はリスクゼロで始められます。
これがポイ活の最大の魅力です。

ポイ活するのにおすすめのサイト

ポイントサイトってたくさんあって
どれを登録すればいいかわからない
って言う人が多いですよね。

ポイントサイトは運用の仕方に
よってたくさん登録した方がいい人と、
2つくらいのサイトを追求するべき人の2パターンに分かれます。

隙間時間に、アンケートやゲームを
使って毎日コツコツとためたいと言う方は、
色々なサイトを登録してください。

ゲームは1日にできる上限が決まっていたり、
アンケは配信されているものを
全て答えてしまったりするので、
これを1サイトだけでやろうとしても
そこまで種類がないのです

だからこそ、色々なサイトで
それぞれのゲームを行ったり、
アンケートに答えていく必要があるのです。

この後説明するクレジット発行や友達紹介で
ポイントをためたいと言う方は
2サイトほどの登録でOKです。

2サイトは、ハピタスモッピーの2つを
登録しておけば間違いないです。

どちらも大手のポイントサイトで、
昔からあるサイトです。

サイトデザインも見やすく
使いやすさは他のポイントサイトとは比べ物になりません。

案件数も多いので、
この2つを登録していない状態の人は、
いますぐ登録してください!

登録終わったら戻ってきてね★

モッピー!お金がたまるポイントサイト

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

おすすめの稼ぎ方

ここからはポイ活をする上でおすすめの稼ぎ方を紹介します。

クレジットカード発行

クレジットカードをポイントサイトから
発行手続きすると数千円分のポイントが貯まります。

発行手続きは10分かからないでできるので、
いかに簡単かわかると思います。

クレジットカードは
年会費がかからないものも沢山ありますよ!

友達紹介

ポイントサイトでは
お友達を紹介すると1人につき
数百円のポイントを獲得することができます。

友達にこのサイトいいよーって言っただけで
ポイントがもらえちゃうのだから
これもとっても簡単ですね。

とは言え、身近な友達は限りがありますよね。

そこでブログやSNS、YouTubeなどで
そのポイントサイトについての
情報を発信することをおすすめします。

そうすれば不特定多数の方に見ていただけますからね!

副業としてのおすすめ度

副業のおすすめ度はこんな感じです!!

稼げる度 ★★★☆☆

簡単度 ★★★★★

稼げるまでのスピード ★★★★★

クレジット発行を続ければ月に2~3万は稼げます。
そして友達紹介制度は上手く使えれば数十万とかも稼げます。
(ただし、SEO対策や毎日更新など、運営に相当な努力は必要。)

しかし、ポイ活を行っている人は
平均すると数千円くらいしか稼いでいないのでは
ないかなって思います。だから稼げる度は3にしました。

とは言え簡単さと
ブログなどと違ってすぐに稼げるようになるという点を
考えると始めない手はないんじゃないかなって思います

モッピー!お金がたまるポイントサイト

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

隙間時間の有効活用におすすめですよ!

リスクゼロで隙間時間を有効化できるポイ活、おすすめです!

いかがでしたか。ポイ活はリスクゼロ
始められて隙間時間に簡単に始められましたね

サイトはハピタスモッピーを登録しておけば間違いないです

がっつり稼ぐには
友達紹介を使うなど少し工夫は必要ですが、
この簡単さは他の副業にはない魅力です。

隙間時間をぼーっとすごすよりも
何倍も効率の良い時間の使い方です。

ぜひ上手く活用して下さい!!

ではまた!
makka

コメント

タイトルとURLをコピーしました