会社の昼休みを有意義に過ごす方法

昼休みライフスタイル
この記事は約3分で読めます。

会社の昼休みを有意義に過ごす方法はいくつかあります。

せっかくの1時間のお休みを無駄に過ごしている人はいませんか?

こうした隙間時間で効率良く行動できる人が
より成長していくことができますし、褒められる存在にもなるのです。

そこで今回は会社のお昼休みを
有意義に過ごす方法について紹介していきます

  • 成長したいと思っている方
  • ほめられ力を鍛えたいと思っている方

は必見ですよ!!

これを読めば隙間時間で圧倒的成長をする方法がわかります!

関連記事はこちら

スポンサーリンク

ニュースサイトを読む

社会人になるとニュースを見る時間が無くなりますよね。
そんな時は昼休みの隙間時間で
ニュースサイトを1つチェックするようにしましょう!

よく複数のサイトをチェックした方がいいという方もいますが、
1つ信頼のおけるサイトを読めれば十分です!

なぜならどのサイトも記事の内容は同じだからです。

もちろん、デマ情報が乗っているような
サイトは時間の無駄ですからね!

おすすめはNHK News onlineです! 
シンプルで見やすく、記事の内容も分かりやすいです!

SNSを更新する

何か自分で発信をしたいと思っている人は、
SNSは今や手放せないアイテムとなりました。

SNSは自分のブログやYouTubeなどに
簡単に誘導をすることができます。

ハンドメイドで商品を売ろうとしている人も、
作ったものを載せても良いですよね!

使い方は無限にあるので、是非活用してほしいです!

そんなSNSですが、いざ始めても更新が全然できていなかったら意味がありません。
Twitterの場合、一日に5回以上は更新するのが良いでしょう。

しかもその5回を一気にツイートしても意味がありません。
一気にツイートしてしまうと、
タイムラインに流れる情報も1日のうち1度になってしまいます。

分散してツイートをすることで
常に情報が提供できる状態にしておきましょう

前置きがながくなりましたが、
1日に分散させてツイートをするために、
お昼に一度ツイートをしておくことをおすすめします。

目安は出勤前に1度、お昼に1度、19時~1時間起きに3ツイートです。

もちろんたくさん発信するに越したことはないので、
慣れてきたらツイート数も増やして行けるといいですね!!

ツイート内容などより具体的な情報はこちらにのっているので参考にして下さい!

昼寝をする

最後におすすめするのが、お昼寝です。
え?昼寝?と驚いた方も多いでしょう。

実は昼寝をすると
情報処理能力がアップすると言われているのです。

かの有名なエジソンも毎日昼寝を日課にしていたと言われています。

午後も効率良く仕事をこなして
定時退社をするためにも是非昼寝を取り入れてみて下さい!

1時間あれば色々できます

いかがでしたか。
本日は会社の休憩時間を効率良くすごす方法を紹介しました。

  • 教養のためのニュースサイト
  • 副業のためのSNS更新
  • 午後の仕事のための昼寝

全てを実践する必要はありません。
このなかで一番気になったものをぜひ取り入れて挑戦してみて下さい!

1時間で案外色々できますよ!

ではまた
makka

コメント

タイトルとURLをコピーしました