Youtubeの楽しみ方

youtubeライフスタイル
この記事は約5分で読めます。

皆さんはYoutubeが好きですか?
利用者は20億人とも言われる誰もが知っている動画サイトですよね。

そんなYoutubeは楽しみ方がたくさんあるのです。
そこで今回は、YouTubeの楽しみ方についてシェアしていきます。

  • 週末をどう過ごすか迷っている方
  • 日常に楽しみを見つけたい方

におすすめの記事です。

これを見れば、
今までは気づかなかったYouTubeの楽しみに気づけるはずです!

関連記事はこちら

スポンサーリンク

一緒にご飯を食べようモッパンYouTube

ユーチューバーの方がご飯を食べている動画、
それがモッパンです。

韓国発で食べるという意味の먹다 と
放送という意味の방송 を一つにした造語。

ただただ食べ物を美味しそうに食べるだけの動画と
思われるかもしれませんが、
この動画をみていると一緒にご飯を食べている気持ちになれるのです。

特に一人暮らしの人って
食事の時間が手持ち無沙汰になりますよね。


そういう人にぜひおすすめしたいです!

ここからはおすすめのモッパンユーチューバーを紹介します。

韓国系モッパンユーチューバーかおるさん

【韓国旅行】広蔵市場で朝ごはん食べ歩き!おいしい麻薬キンパ・タッパル・プクミ【モッパン】

かおるさんは、韓国でのモッパンをするユーチューバーです。

食べ歩きや自宅でペダル(出前)を食べる動画、
コンビニの商品紹介など様々なジャンルを行っていますが、
おすすめは韓国の市場食べ歩きとローカル店でのモッパンです。

市場食べ歩きは、食べるところだけでなく
旅の雰囲気も楽しめる動画になっています。

韓国語が流暢なかおるさんだからこそ
伝えられる情報も多く、とてもためになりますよ!

ローカル店では、今まで知らなかった韓国料理
食べていることが多いのでそういうものを知れるという意味でもおすすめです。

さらに、可愛いビジュアルながら
1口が大きく豪快に食べる姿が見ていて元気がでます(笑)

大食い✖️料理ユーチューバー谷やんさん

【大食い】約7.0㎏ 究極のカレーで1升のご飯を食す~世界一美味なカレー~

谷やんさんは、大食いユーチューバーさん。
動画の前半は料理動画になっているので、
一緒に料理をして食事をするということができます。

料理は大量に作りますが、
一人前の分量を教えてくれるので大丈夫ですよ!笑

とても丁寧に解説してくれるので、
料理好きの方にもおすすめしたいです。

さらにモッパンはすごい量を幸せそうに食べていらっしゃるので、
見ている側も幸せな気持ちになれます。

勉強もできる??ながら勉強におすすめ

YouTubeは楽しむだけでなく、今や学習コンテンツとしても有効的です。

今までは、高いお金を払わないと
得られなかったような学習コンテンツが、
今のYouTubeにはたくさん転がっています。

気軽に見ることができる分、料理をしている時や出勤時など
ながら作業でも見ることができるのが最大の魅力です。

デザインに興味がある人は、amity先生がおすすめ

【初心者向け】透けるガラスの描き方。プロのiPadイラスト術

ipadの使い方講座を上げている方ですが、
ご本人がデザイナーさんということもあり
ipadで絵をうまく描く方法や、
レイヤーの使い方などを挙げてくださっているので、とても勉強になります。

自己啓発系ならマナブさん

ビジネスを学べるニュースアプリ5選【情報格差は、人生格差になる話】

ブロガーのマナブさんはYouTubeで
自己啓発系の動画を上げていらっしゃいます。

わかりやすいのと毎回動画の展開が同じなので、
とても見やすいです。

音声コンテンツとしても楽しめますので、
朝の出勤時などに聞くと一日頑張ろうって思えますよ!

広く教養を身につけたいならオリラジ中田敦彦のYOUTUBE大学

【税金から逃げる大企業②】GAFAの逃税と中国の天才的戦略

YOUTUBE大学という名前に
ぴったりの一般教養を広く学べるYOUTUBEです。

社会人なら知っておくべきことだけど、
意外と知らなかったお金の話や、音楽史、宗教についてなどを
抜群の話術でわかりやすく解説してくれています。

大学の講義よりもわかりやすいんじゃないかっていうくらいのわかりやすさなので、勉強の入り口として取り入れるのがおすすめです。

自分で配信側になろう!!

最後に紹介するのが、自分で配信側になるということです。

ユーチューバーと言われると敷居が高いもののように思えますが、
実は配信は誰でもできるのです。

あなたの本職の情報や人よりも少し詳しいことを
動画上で語って見るというのも良いと思います。

それからいつもの生活をスマホで録画してアップすれば、
今からでも始めることができます。

ブランディングができていないと
登録者が伸びないとよく言われますが、
だからといってスタート地点に立てないのは意味がないです。

まずは何も考えずに始めて見る。それが大切です。
はじめてから視聴者にヒットする動画を考えていくことが大切です。

時代の変化でこれからも変化し続けるYouTube

いかがでしたか。

本日はYOUTUBEを楽しむ方法について紹介してきました。

一緒にご飯を食べてみたり、ながら勉強のおともにしてみたりと
ただただ楽しむものではなく、
YouTubeは生活の一部になるんですね。

時代の変化や流行の変化とともに、
YouTubeもさらに変化していくことでしょう。

ずっと楽しめるコンテンツですね!

ではまた
makka

コメント

タイトルとURLをコピーしました