陸マイラーって何?旅行好きは必見です。

陸マイラー副業
この記事は約6分で読めます。

陸マイラーとは通常飛行機に乗ることでもらえるマイルを
飛行機に乗らずに陸で集めようというものです。

具体的にはポイントサイトを利用します。

学生さんや20代のうちって、お金がないから
マイルをためようと思ってもなかなか貯まりませんよね。
結局マイルが貯まるのは、
海外出張ばかりしているビジネスマンだけって思っていませんか?

実はある方法を使えば、
お金がない大学生や20代の人でもマイル旅を実現することができるのです。

そこで今回は、陸マイルについて
初心者の方でもわかりやすく解説していこうと思います。

  • 大学生や20代の人
  • お得に旅を楽しみたい人

は必見です。

これを読めば効率よくマイルを貯める方法がわかりますよー!

関連記事はこちら

スポンサーリンク

陸マイラーがマイルを貯める方法

先ほど陸マイラーは、飛行機に乗らずにマイルを貯めることと言いましたが、
具体的にはポイントサイトを活用します。

ポイントサイトとは、広告をクリックしたり
クレジットカードを登録したりすることで
そのサイトのポイントがたまっていき、
それを現金や他のポイントに変えることができるサービスです。

有名なサイトだとモッピーやハピタスなどがあり、
隙間時間でコツコツとポイントを稼ぐことができます。

ポイントサイトというと小遣いを稼ぐというイメージがありますが、
うまく活用していけば、月に数万円を
稼ぐことができるということで
副業としても注目されているんですよ!

そんなポイントサイトでためたポイントを
マイルに換金して航空券に変えてしまおう!

というのが陸マイラーの基本になります。

効率よくマイルを獲得する方法

では陸マイラーとしてポイントサイトを活用していくには
どのようにしていくのが良いでしょうか。

ここからは効率よくポイントを貯める方法を紹介していきます。

効率よくマイルを獲得する方法①日用品の買い物でマイルを貯める

日用品を現金払いしていませんか?

日頃から買うものでマイルがためられれば効率がいいですよね。
日用品でマイルをためる方法としては、
マイルが貯められるクレジットカードを発行するか、
ポイントサイト経由でECサイトを利用する方法があります。

まずマイルが貯められるクレジットカードに関しては、
ANAマイルやJALマイルどちらを貯めるかを決めて、
それが貯められるクレカを発行します。

そしてそれで買い物をするわけなんですね。
後ほど詳しく説明しますが、おすすめはANA TOKYU POINT ClubQ PASMOカードです。

ANAマイルを貯めている場合は、このカードを使えば
還元率75%でポイントをマイルに交換することができます。

ポイントサイト経由でECサイトを利用するのは、とても簡単です。

アマゾンや楽天などのECサイトの買い物を
ハピタスやモッピーに一度アクセスしてから購入することで、
ポイントの二重取りができてしまうわけなんです。

これはやらない手はないですよね。

ハピタスやモッピーの登録は5分ほどでできるので、
この記事を読み終わったらさっそくトライしてくださいね

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

モッピー!お金がたまるポイントサイト

効率よくマイルを獲得する方法②ポイントサイトで友達紹介をしてポイントを貯める。

コツコツと日用品を購入したり、広告をクリックしてもポイントはためられますが、
それだと貯まりきるまでに時間がかかってしまいますよね

そこでがっつりポイントを貯める方法として友達紹介があります。

あなたの紹介でモッピーやハピタスなどのポイントサイトに
新規入会すればそれだけでポイントが獲得できるんです

しかも、その人がポイントを貯めればその分還元もされるので、
1人紹介しただけでもメリットになります。

リアルな友達にすすめるのはなぁという人は
ブログやsnsをつかって不特定多数の人に紹介しても大丈夫です

うまく入会者を増やせば
数万円分のポイントが獲得できるので
陸マイラーさんにはぜひともおすすめしたいサービスです

貯めたポイントはどうやってマイルに変えるの?

貯めたポイントをマイルに変える方法はいくつかあります。

まず、JALのマイルに関して。
モッピーというポイントサイトは
JALの陸マイラーさんを応援する特別キャンペーンをやっていることが多いので、
JALマイルを貯めている人はマストで登録すべきサイトですよ!!

この特別キャンペーンはドリームキャンペーンといって、
広告をある一定の条件分閲覧することで、
条件が達成されJALマイルに
そのポイントを交換できるというキャンペーンです。

モッピードリームキャンペーン

広告をクリックしたり申し込むだけなので簡単ですよね。
還元率も80%と他のJALマイルの交換に比べて圧倒的にお得です。

他のマイル交換率は大体50%のところが多いよ

ANAのマイルを貯めている人は、
TOKYUルートと呼ばれる方法でポイントをマイルに交換しましょう。

サイトによってはソラチカルートを紹介していますが、
そちらは少し古い情報になります。
2020年7月現在はTOKYUルートと覚えて下さい。

TOKYUルートとは

ではここからはTOKYUルートについて
より詳しくみていきます。

TOKYUルートとは、ポイントサイトで
貯めたポイントをまずはTOKYUポイントに交換し、
それをさらにANAマイルに交換するという方法です。

各手続きが少し面倒ではありますが、
他のポイントを経由するよりも高い還元率なんですね。

ステップをまとめるとこんな感じ

  1. ポイントサイトでポイント貯める
  2. 貯めたポイントをドットマネーに換える
  3. ドットマネーをTOKYUポイントに換える
  4. TOKYUポイントをANAマイルに交換する

①ポイントサイトでポイント貯める

まずはポイントサイトでポイントを集めましょう。

各ポイントサイトの活用の仕方は
前述した通りですが、登録をするだけでポイントが貯まるので、
まずは考えるより登録を済ませてしまいましょう。

下のバナーから登録すると、
モッピーは1,000ポイントがもらえます

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ハピタスは下のバナーから登録をすると
400ポイントが獲得できますよ。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

②貯めたポイントをドットマネーに換える

次にドットマネーに登録をします。

登録が済んだら、ポイントサイトのポイント交換をクリックしてみて下さい。

モッピー

交換先からドットマネーをクリックすることで
ポイントサイトのポイントをドットマネーに交換することができます。

③ドットマネーをTOKYUポイントに換える

ドットマネーをTOKYUポイントに交換するために
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを登録します

このカードを利用することで、TOKYUポイントから
マイルへの交換が75%でできてしまうんです。

このカードを持っていない場合の還元率は50%なので、
絶対にこのカードは作るべきです

このクレジットカードを発行する際はポイントサイトを経由することで、ポイントがもらえる可能性もあるので、まずはポイントサイトで検索してみて下さいね。

④TOKYUポイントをANAマイルに交換する

最後にTOKYUポイントをANAマイルに交換しましょう。

隙間時間にポイ活をしてマイルをゲットしよう!

いかがでしたか。今回は陸マイラーについて
初心者の方にもわかりやすいように紹介しました。

飛行機に乗ることなくマイルを貯めることをいい、
ポイントサイトでポイ活をすればOKというとっても簡単でしたね。

隙間時間に貯めることができるので、
副業がてらやってみることがおすすめです。

まずは一気にためようとせずに、
始めてみて徐々にたくさん貯める方法を模索していきましょう。

ぜひこの夏は、ポイントサイトでポイ活してみて
マイルをゲットしてみてはいかがでしょうか。

ではまた
makka

コメント

タイトルとURLをコピーしました